どこにでもいるりゅう(RyU先生)

男性保育士RyU先生の本音がポロポロ?保育以外のことをのんびり気ままに書いていきます。各種コンテンツへのリンクもありますので、是非!

はい、みなさんこんにちは!朝起きる度に敷布団のみが左にズレていく奇跡の寝返リストRyU先生こと、どこにでもいるりゅうです。
どこにでもいるりゅう
いらすとや

 文頭の「〇〇こと、どこにでもいるりゅうです」の下り、なんだかんだで20回以上やってますが、意外と尽きないもんですね。まあ、なんでもありだからなんですけどもw

 はい、タイトルにあるようにですね「note」というサイトに登録をしまして記事の投稿を始めました。はい、はい。あー、はい。そうですね、ええ、ええ。

 まず育児ブログ更新しろよとの忌憚のないご意見を頂きました。はい、それについてはですね、ええ・・・大変遺憾に思っている次第であります(←うるせえわ

 noteの利点として、以前にも書いたのですがフォーマットができていて更新がしやすいということがありまして、後は感想が手軽に書けるので反応を得やすいということでnoteでも更新をしていこうとなりました。

 基本的にnoteでは保育士向けの記事になります。基礎編は無料で公開をしていきますが、応用編からは有料コンテンツにさせてもらえるだけの情報を届けられるようにしていきたいと思っております。
 
 それに関連してですね、ちょっと試験的な試みをyoutubeと育児ブログの方で並行して行っていこうと、今計画を練っております。ちょっとまだ時間がかかりそうなので、しばらくはcozre様の掲載記事であったり、以前のブログからの移転加筆の記事になるかと思います。

一応、noteも興味があれば見に来て下さい。保育士向けの記事ですが、基本的な子育てから社会常識というか業界の心構え?みたいなものですのでママパパが見ても案外楽しいかもしれません。w



 では、また遊ぼうね('ω')ノ





















.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。抑うつ記録o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○











抑うつ感 :3(気分良い会話もできる)
調子のよさ:7(若干のめまい)
食欲   :3
疲労感  :3

※ここで頑張りすぎるとガス欠するので、いさめていくw




あひるらいん
 この記事が面白かったらSNSでの拡散をお願いします。
 また、遊びに来てくださいね(*´Д`)


ブログランキングにも登録しています!よければクリックをお願いします☆

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へにほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村






色々な媒体で子育てや保育に関する情報を発信しています。
是非遊びに来てくださいね!





★チャンネル登録お願いします★

https://www.youtube.com/channel/UC893WsnBl9rsoZZxsj3n5lQ



☆子育て支援ブログ☆

http://yourally.livedoor.blog/



☆雑談や日記ブログ☆

http://ryu2020diary0122.blog.jp/



☆Twitter☆

https://twitter.com/RyU74328355



 はい、みなさんこんにちは!今日初めてティックトック(スペルすら分からない)をやっている人をティックトッカーと呼ぶことを知ったRyU先生こと、どこにでもいるりゅうです。

どこにでもいるりゅう
いらすとや

 今回は僕が専門学校の卒業論文に取り組むにあたって、後悔をしていることについて少し話してみたいと思います。

 まず前置きとして。様々な分野においてだと思うのですが、安易な言い方をすると成功をする人、革新的なことを実践できる人と言うのは、そのことに向ける情熱が【異常】であると思っています。

 例えば僕はマツコ・デラックスさんが好きなのですが、「マツコの知らない世界」という番組に出てくる方はみんな良い意味でも悪い意味でも異常です。番組の主旨としてはある一分野に関して情熱を注いでいる方をゲストに招いて、その世界のこと、例えばパフェの魅力だったり、砂時計の魅力だったり入りやすい分野から。ある人はチョコミントの魅力ということでチョコミントスパゲッティをマツコに食べさせたりとやりたい放題ですw

 そうした人たちは本当に、その分野に対する情熱というものが凄くてタピオカが好きすぎる女大生は毎日2件タピオカドリンクを飲み歩き、アルバイトのほとんどをタピオカの飲み歩き、もはや研究と言っても過言ではないと思うのですが、そんな生活をしています。だからこそ、その分野における流行り廃りを知っていたり、発祥について熟知していたり、おおよそDIYなんてできないような物でも自分で作ってしまったりと、見る人からすれば本当に異常な熱意があるのです。

 僕は保育学科でしたので、卒業論文の主テーマは勿論「子ども」に関連するものについて取り上げます。僕は卒業論文があるなと思い始めた2年生の最初の頃から「ベビーマッサージと夜泣き、及び赤ちゃんの心身への影響」をテーマに研究をしたいと思っていました。

 ベビーマッサージでは、愛着関係を結ぶ親子がスキンシップをしながら、向かい合って顔を見て、声をかけて、赤ちゃんは心地よさを感じます。そうした事柄というものは赤ちゃんの心理面において、十分に良い影響を与えるものであるという思いがありました。そして心身の影響の中でも特に、夜泣きについてフォーカスしようと思ったのは、夜泣きが両親に与えるストレスの大きな部分をある一定の期間について占めていると考えていたからです。

 タイトルに後悔をしていると書いてある通り、僕は結局その論文に着手することはできませんでした。理由は外的要因のみで、正直な意見を言うと卒論にやる気を出さない生徒が多いことを懸念した教師がグループでの卒論の作成を提案したと思っています。そのあおりをくって僕は一人で研究をしたかったのですが、グループをくむ必要があり、残念なことに卒業論文に関心のある生徒などいませんでした。皆が、面倒くさい、何でも良いと思っていたわけです。

 そんな中で、僕のテーマが取り上げられることはなく、担任に一人でやらせてくださいと直訴もしましたが、受け入れられず。正直つまらない論文でした「生活環境
子どもに与える影響」そんなのは研究されつくしていて、しかも専門家が長期間のスパンで追跡調査も実施しているような内容です。面白味も何も見いだせず、嫌々やったことを覚えています。

 今からでも、このテーマで研究する方法はあるのだと思います。それも恐らくは僕が勉強不足なだけで、現状の僕でもできる方法がきっとあるのでしょう。それでも、やはり保育という分野に期待や情熱を持っていたあの時期だからこそ向き合えた部分というものが多くあると思えてなりません。あの時、何故それでも自分はい一人でもこのテーマで研究をしますと言えなかったのか、やる気のない学友を説得できるだけの情熱と情報を提示しようとしなかったのか悔やんでいます。

 これから先、もしかしたら何か研究の道に進むこともあるかもしれません。現場に戻るかもしれません。経営の道に進むかれません。他の業種に変わるかもしれません。

 ですが、自分の中に何か情熱がまた生まれた時には周りから【異常】と思われるくらいに、そのことに没頭できる自分でありたいなと、そう思っています。





 では、また遊ぼうね('ω')ノ














.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。抑うつ記録o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○











抑うつ感 :5
調子のよさ:3(頭痛、めまい)
食欲   :3
疲労感  :8






あひるらいん
 この記事が面白かったらSNSでの拡散をお願いします。
 また、遊びに来てくださいね(*´Д`)


ブログランキングにも登録しています!よければクリックをお願いします☆

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へにほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村






色々な媒体で子育てや保育に関する情報を発信しています。
是非遊びに来てくださいね!





★チャンネル登録お願いします★

https://www.youtube.com/channel/UC893WsnBl9rsoZZxsj3n5lQ



☆子育て支援ブログ☆

http://yourally.livedoor.blog/



☆雑談や日記ブログ☆

http://ryu2020diary0122.blog.jp/



☆Twitter☆

https://twitter.com/RyU74328355




 はい、みなさんこんにちは!風邪といえば雪見だいふくのイメージなRyU先生こと、どこにでもいるりゅうです。
どこにでもいるりゅう
いらすとや

 
今日は風がやけに強かったですね。この風に乗って今問題になっていることが全て吹き飛んでしまったら良いのに。なんて絵空事を言ってみたりしちゃうのは、今日は日向ぼっこをしてみたせいですかね。(齢30

 最近は在宅勤務ができる業種について調べていたりします。保育現場は好きなのですが、もう既存の保育業界のやり方にはついていけないし、革新的な動きをしている園を探し出す力もありそうにないので。。。

 とはいえ、その調べている仕事も、恐らくは数年~少なくとも20年後にはAIに取って代わられてしまうものだと思うんですよね。まぁ、それまでに技術を磨いて稼いでおけば良いだけの話のなのですが。

 そしたら50歳になっているのか・・・何をしましょうかね?んー、想像もできん。

 皆さんの20年後が明るいものであることを願いますw(小並感

 では、また遊ぼうね('ω')ノ







.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。抑うつ記録o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○











抑うつ感 :6(まあまあ)
調子のよさ:4(もう少し)
食欲   :1(別記)
疲労感  :7(眠い)

※恐らく食欲はない。けれど胃が痛くなることに対して安心感や、ある種の自傷行為として捉えることで満足感を得る為に暴食をしている。味覚は限りなくないに近いので、胃に詰め込むことが目的と推察される。
※2、日光浴の効果なのかわずかに調子が上向いた?ギターを弾いてみたが若干、耳障りで気持ちよくできたとは言い難い。





あひるらいん
 この記事が面白かったらSNSでの拡散をお願いします。
 また、遊びに来てくださいね(*´Д`)


ブログランキングにも登録しています!よければクリックをお願いします☆

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へにほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村






色々な媒体で子育てや保育に関する情報を発信しています。
是非遊びに来てくださいね!





★チャンネル登録お願いします★

https://www.youtube.com/channel/UC893WsnBl9rsoZZxsj3n5lQ



☆子育て支援ブログ☆

http://yourally.livedoor.blog/



☆雑談や日記ブログ☆

http://ryu2020diary0122.blog.jp/



☆Twitter☆

https://twitter.com/RyU74328355



↑このページのトップヘ